嬢選びで失敗しないために写真やプロフィールの見分け方をご紹介します。

MENU

パネマジで失敗しない方法

パネマジ」という言葉はご存知でしょうか?

 

訳さずですと、「パネルマジック」といい、
デリヘル等の写真指名の際の写真(パネル)に魔法(修正)がかかっているということです。

 

風俗初心者がお酒を飲んだ後に行ったりするとコレに引っかかってしまいます。
せっかくの風俗遊びですから可愛い子や好みの子と遊びたいものです。

 

嬢選びで失敗しないためにいくつかポイントをお伝えします。

 

可愛い子やスタイルの良い子は居ます。
しかし、モデルや芸能人並みに容姿が良い子は大抵高級店にいます。

 

では大衆店での可愛い子はどうやって見分ければいいのでしょう?

もし時間に余裕があるならば写真やネットの書き込み等をよく読み、「指名」することです。
フリーですと、余ってる女の子(売れてない子)が付く可能性が非常に高いです。

 

事前情報無く行く場合には写真や画像をみて選ぶことになります。
プロフィールの改ざんや写真の修正はよくあること。

 

まずは年齢
例外を除き、男性は本能で若い女性を選ぶ傾向にあります。
風俗嬢の年齢は-3から-7歳で表記してあるところが多いです。俗に吉原年齢とも言われます。
25歳なら21歳、28歳なら23歳というようにです。

 

3サイズもいつ測ったもんだかわかりません…
店員さんに聞いてみるのもいいですが、
だいたいB-2カップ W+5cm~10cm H+5cmと思っておきましょう。

 

髪型やメイクで女の子は別人のようにも見えます。
写真に写ってる服が可愛くても今日着ているわけではありません。
細身な子、美脚な子、胸が大きい子、ギャル系、清楚系など、好みのタイプを伝えある程度選んでもらうと良いでしょう。
それでもあくまで店員さんの目線で選ばれますので、写真もじっくりと確認しましょう。

 

 

写真で選ぶ際の注意点をお伝えします。

冒頭に出てきた「パネマジ」を最大限回避する方法です。

 

基本的にガッツリ修正の入った写真だと思って下さい。
女性は写真写りを気にするため、自分がどう撮られると可愛く見えるかを知っています。
さらに写真指名用ですので、化粧やポージングにも気合が入ります。

 

写真を取るのもプロを使うお店も多く、それだけで実物より数段可愛く見えます。
そこから修正されるわけですから、まさに「別人」「超可愛い子」が出来上がります。

 

パネマジを見破るチェックポイントとしてまずは、二の腕、胸、ウエスト、太ももを見て下さい。
肉を削ったり足したりしているので、よく見ると「不自然な箇所」があるならば修正されているということです。

 

最大の注目ポイントは「」です。

年齢も出ますし、手がぷっくらしていたら体が細いということは無いでしょう。
「手」にまで修正を入れることはそう多くありません。

 

 

残念ながら安くて可愛い子はそう簡単に見つかるものではありません…
時間があるならばやはり事前情報が大事です。
他のお客さんからの口コミや、嬢の日記、ブログ等チェックしましょう!
嬢の日記には自撮り写真を載せている子が多いので、現在の体型や髪型等チェックしやすいです。

 

店頭で写真指名の際には、店舗グラビアを飾るような子、人気ある子やランキングに入っている子を選べばまず失敗はしないと思います。